おみこしマルシェ ご利用規約

 

第1条 規約の目的

 本規約は、おみこしWEB株式会社の運営するウェブサイト「おみこしマルシェ」が、同サイトの利用者にとって、より有意義でかつ快適に利用できる場となるよう、運営者として適正な運営に努めるうえで、利用者に合意ないし承知していただくべき事項を定めることを目的とします。利用者のみなさまには、本規約に従いおみこしマルシェをご利用いただきます。

 

第2条 おみこしマルシェの運営事業

. おみこしマルシェにおいて、運営者が事業として提供するサービス内容は、大別して以下のとおりです。

 (1)ショッピングの場の提供

地域おこし協力隊の開発した農畜産物やその加工品などを、利用者が多くの充実したショッピング情報に接することができるよう、インターネットならではの広域的情報の収集や購入の便宜等のために利用できる場を提供し、地域の発展、利用者の産直品調達の利便性に寄与することを目的とします。なお、ショッピングによる購入契約に基づく取引は、利用者とおみこしマルシェ内の各ショップとの間に成立するものであり、運営者は購入契約や取引の主体にはなりません。

 

 (2)情報の提供

各種情報(コンテンツ)を紹介・提供し、利用者が自らの判断で、様々な生活シーンにおいて参考にしていただくことを目的とします。

 

. 利用者は、自己責任の原則に従い、自らの負担と判断において、おみこしマルシェを利用することとします。運営者は、前項により事業として提供するサービス内容に関して、掲載される情報の真実性や信憑性あるいはショップの提供する商品等の品質や数量に関する保証や与信を行うものではありませんし、利用者相互の紛争あるいは利用者と各ショップ間におけるショッピング上の取引に関する紛争への対応、利用者が運営者の責めに帰すべからざる事由により損害を被った場合の補償や賠償等の責任を負いません。

 

第3条 規約の適用範囲等

本規約は、利用者の全てに対して適用されます。また、たとえ現在利用をしなくなっている場合でも過去に利用者であった者に対しては適用される場合があります。

 

第4条 個人情報等の管理、利用

. 運営者は、事業運営上取得した利用者の個人情報について適正に管理すべきこととし、また正当な理由なくみだりに第三者に対して開示、提供しません。

以下の場合におみこしマルシェでは情報を開示することがあります。

 (1)利用者の皆さまと当サイトとのコミュニケーションのための作業(郵送、電子メールの配信を含みます)を代行させるために、おみこしマルシェ運営事務局が、当該作業の代行を事業として営む第三者の企業に情報の取扱を委託する場合。

 (2)利用者の皆様が希望する商品などを提供するため、情報の開示が必要と認められる場合。

 (3)情報の開示について利用者の皆様の同意がある場合。

 (4)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、利用者の皆様の同意を得ることが困難である場合。

 (5)裁判所や警察等の公的機関から、法律に基づく正式な照会を受けた場合、その他おみこしマルシェおよびユーザーの皆様の権利・財産を保護するため、必要と認められる場合。   

(6)その他法令により、第三者提供の禁止の例外として扱われる場合があります。

 

. 利用者は、運営者に対し、個人情報のほか利用者の行った書き込み等により送信された内容に関して、以下の利用行為を承諾するものとします。

当サイトでは、こうした情報を大きく分けて以下の目的で利用します。

 (1)利用者の皆さまに特別なサービスや新しい製品などの情報を的確にお知らせするため

 (2)必要に応じて利用者の皆様に連絡をするため

 (3)当サイトのサービス内容を、より充実したものにするため

 (4)利用者の皆さまの利用状況などに関する係数的な調査を実施し、当サイトやショップ、広告主向けにさまざまな報告を行うため

 (5)利用者の皆様の同意のうえ、ショップ他に情報を提供するため

 

第5条 規約の改正、変更手続

本規約は、運営者において特に予告することなく、適宜、改正や変更をすることができます。但し、改正や変更がなされた事項については、おみこしマルシェ上に合理的な一定期間、利用者に対し明示して告知します。改正あるいは変更された事項については、その内容が法令に違反し、あるいは明らかに社会的合理性を欠くものでない限り、個々の利用者の同意を要せず、当然に利用者に対して効力が及ぶものとします。

 

第6条 休止、廃止等に関する運営者の専決事項

. 以下の事項については、運営者の専決事項とします。

 (1) おみこしマルシェを休止、あるいは廃止すること。

 (2)第2条1項に定めるサービス内容に関し、新たなサービスを設定し、あるいは内容を変更、廃止すること。

 

. 前項の措置により利用者が不利益を被る場合があっても、運営者の決定内容や措置等が明らかに合理性を有しない場合や法令に違反する場合を除いては、利用者に対し、何ら責任を負わないこととします。

 

第7条 本規約の有効期間

本規約の有効期間は、おみこしマルシェが期間中に廃止された場合を除き、3年間とします。但し、運営者の判断により特別な手続を要しないで、順次更新することができます。

 

第8条 準拠法及び合意管轄

 

おみこしマルシェの利用に関して、運営者と利用者間に民事紛争が生じた場合、日本国内において適用される法令の適用により解決します。また、訴訟に関しては、岡山地方裁判所をもって合意管轄裁判所とすることについて運営者と利用者は予め合意します。